Cavitalyseキャビタライズ

Cosme&Supplement

Cavitalyseキャビタライズ

日本人のためのキャビテーション痩身機器

外科手術無しで、安全に確実に、部分の脂肪細胞とセルライトを除去する、今欧米で大ブレイクのボディメイキング「キャビテーション」による痩身機器です。 日本人の体質と日本のサロンでの使い勝手を考慮し、フランスで開発された、日本人のためのキャビテーション痩身機器です。

このようなお悩みの方におすすめします
使用に伴う痛みが不安
個人差のある痩身機器で効果が出なかったことがある
一時的に痩せられてもリバウンドがある
忙しい・遠方からの来店で連日通うことができない
スタッフの少ないサロンで効率的に回転できるか気がかり
従来の痩身術で問題になった火傷・うっ血等が心配

Featureキャビタライズの特徴

効果的に衝撃波バブルを発生させ、脂肪細胞のみを破壊します。

キャビタライズは、特定の周波数、発信間隔、パワーの超音波により、脂肪層内で圧力の高低差を作り、脂肪細胞のみを破壊する効果的な衝撃波バブルを連続して安定に発生します。 プローブから拡散しながら発振される特定の周波数と発信間隔の超音波と最適なパワーにより、深く、広範囲に浸透し、効果的に衝撃波バブルを発生させ、作用します。

画像:キャピタライズの施術風景

Eeffectキャビタライズのボディメイク効果

48歳女性、キャビタライズのみ8回の施術
ウエスト -5㎝
太もも -3.5㎝
脂肪・セルライトも減少
スリムな体型に変化し肌もなめらかになり、美しい体型に変化
画像:キャピタライズビフォーアフター

01個人の体質に左右されず、結果が出せる

確実に脂肪細胞とセルライトを除去

02リバウンドが無い

脂肪細胞自体が減少

03心地良いトリートメント

痛み、刺激等を伴わない

04施術に手間と労力が掛からない

施術時間は、1部位10分~20分

05契約が容易

1回のトリートメントで効果を実感 / 施術から3~4日後まで、痩身作用が働く

06安心してお客様にお薦めできる、身体に安全な施術

従来の痩身術で問題になった火傷、うっ血等の心配が無く、安全な施術

07忙しいお客様、遠方のお客様も無理なく継続でき、ベットの回転がスムーズで使いやすい

1~2週間に1回の施術サイクル

『キャビタライズ』は、世界で初めて、日本人の体質とサロンに合わせて開発されたキャビテーション機器です。
従来の痩身美容機器の欠点を克服し、安全、確実、簡単、短時間と、求めていた最高の痩身機器です。

  • 2010年
    キャビテーション
    キャピタライズ
  • 2008年
    低出力レーザー
  • 2006年
    ラジオ波
  • 2004年
    LED
  • 2000年
    吸引マッサージ

High spec超音波のパイオニア Advance Beauty社製

キャビタライズは、超音波の技術、品質でトップクラスであるフランスのAdvance Beauty社(アドバンスビュティー社)開発製造の最新キャビテーション痩身機器です。 最新の効果的なテクノロジーは、もちろん品質、デザイン性のクオリティーは、世界的に認められ世界中の高級サロンで導入活用されています。

主な商品
ソフトレーザー・メソセラピー・各種超音波機器・化粧品
代表的な取引先
ロレアルグループ(世界1位の化粧品メーカー)
ゲラン・ランコム等の世界中のエステティックサロンに導入
その他、世界で有名な美容形成外科・エステティックサロン

物質は温度や圧力などの条件により、その状態を変化させる

1.固体は、分子同士の連結が強く、堅い状態
2.液体は、分子同士の連結が緩やで、柔らかい状態
3.気体は、分子同士の連結が弱く、非常に柔らかく、形状が見えない物もある

気化し気泡が発生する条件
1. 沸騰=温度上昇により、沸騰した時点で気化し気泡が発生
2. キャビテーション=圧力の上昇により、常温でも気化し気泡が発生
キャビタライズの気泡は、水を沸騰させたときに発生するような、 温度による気泡ではなく、 圧力の差により発生します。 発生した気泡は高温ではありません。

What is Cavitationキャビテーションとは?

キャビテーションとは、日本語で『空洞現象』

流れる液体の中で圧力が変化した際に発生する気泡により、物体を破壊したり、ダメージを与える現象の事。

1. 部分的に圧力の高い場所と低い場所が発生し、圧力の低い場所で発生した気泡は、膨張・圧縮を繰り返します。
2. 気泡の内部は、高圧になり、あるところで崩壊します。
3. 気泡の崩壊時に高エネルギーが放出します。
4. 気泡が弾け崩壊した際の高エネルギーは、エネルギーを伝達する衝撃波を発生し、ある一定の時間継続して物質にダメージを与えます。

キャビタライズのキャビテーション
キャビタライズは、特定の周波数、発信間隔、パワーの超音波により、 脂肪層内で圧力の高低差を作り、脂肪細胞のみを破壊する効果的な衝撃波バブルを連続して安定に発生します。

効果的な衝撃はバブルを発生させる超音波周波数の重要な要素

  • 1. 深層に届く波長
  • 2. 高い浸透性を持つ波長
超音波が効果的に衝撃波バブルを発生、作用させます
プローブから拡散しながら発振される特定の周波数と発信間隔の超音波と最適なパワーにより、深く、広範囲に浸透しながら、効果的に衝撃波バブルを発生させ、作用します。
[ 臨床試験で最も脂肪を減少させる事が確認された周波数 ]
画像:キャビテーション効果の顕微鏡写真1

1. 施術前

人脂肪細胞の顕微鏡写真
沢山の脂肪細胞が密集している。

画像:キャビテーション効果の顕微鏡写真2

2.施術直後(2分経過)

気泡の爆発が起き、脂肪細胞膜の破壊が始まる。

画像:キャビテーション効果の顕微鏡写真3

3.施術後(3分経過)

キャビテーション現象による気泡の爆発が起こり、脂肪細胞の破壊が拡大。
脂肪組織が崩壊している。

画像:キャビテーション効果の顕微鏡写真4

4.施術後(5分経過)

分解した脂肪細胞が脂肪酸を含み大きく破裂し、脂肪細胞から中性脂肪が溶け出して乳化。
溶け出した中性脂肪は、リンパ液によって排泄、またはエネルギーとしても消費される。

画像:キャビテーション効果の顕微鏡写真5

5.施術後(10分経過)

脂肪細胞中の中性脂肪が溶け出して脂肪溶液で充満している。
脂肪細胞が消滅し、脂肪細胞の数が減少。毛細血管は、ダメージを受けることなく健全な状態である。

Product Spec 商品仕様

画像:キャピタライズ商品画像
商品名 キャビタライズ
外形寸法 L:2600 W:4500 D:2600(mm)
重さ 7kg
電源 AC100V/50-60Hz
出力周波数 40kHz
最高必要電力 400VA
時間常時 4桁表示(分・秒) 最長30分
レベル表示 6段階