ARTPLEアートプル

画像:アートプル商品画像
Facial

ARTPLEアートプル

プラズマ複合機

プラズマ・ガルバニックパルスEMS・エレクトロポレーション、3つの機能で化粧品の有効成分を肌の奥深くまで浸透・導入します。
プラズマシャワーによるお肌の殺菌、ツヤ、ハリ、細胞生成の促進をし、ガルバニックパルスEMSによる表情筋の引き上げ・リフトアップ効果が期待できます。

このようなお悩みの方におすすめします
  • 肌への負担を極力軽減したい方
  • 肌に合わせたケアをしっかり選びたい方
  • 症状に合わせて適切にケアしたい方
  • 死角になる部位や首元までくまなくケアしたい方
  • アトピーやニキビが気になる方
  • シミが気になる方

Featureアートプルの特徴

アジア人に適切な出力で強力な殺菌効果があり、化粧品の有効成分を肌の奥深くまで浸透・導入します。
施術の利便性を極大化したハンドピースのデザイン。
また、わかりやすい明確なタッチパネルで機器の作動及びレベルコントロールが容易です。
プロ仕様で出力及び効果増大のマシンです。

Three functions三つの機能

01プラズマ

一般的に物の状態は固体·液体·気体のいずれとも異なる第4の物質状態と呼びます。固体にエネルギーをかけると液体·気体になり、再びこの気体状態に高いエネルギーをかけると数万℃で気体は電子と原子核に分離されプラズマ状態になります。
プラズマは皮膚の表面から表皮レベルまで作用し別々の効果をもたらします。
レーザーなどと違い、皮膚・血管・表皮組織には衝撃を与えませんのでお肌トラブルや滅菌、吸収性、皮膚の再生、抗色素沈着、弾力性の向上に特に効果を発揮します。
プラズマの代表的な効果としては殺菌効果、炎症緩和、ニキビ緩和、コラーゲン&弾力強化、シワ緩和、皮膚再生時期の促進、毛穴収縮、化粧品浸透効果などがあります。

※プラズマは細菌を除去し、必要な美肌成分を皮膚組織への吸収を助ける働きがあります。

アイコン:プラズマの肌への効果|殺菌効果
殺菌効果
プラズマの代表的な機能である殺菌機能で、肌の中のニキビ菌除去に効果的です。
肌の中の細胞に電気的刺激を与え、肌の老廃物、バクテリア殺菌作用に効果があります。
皮脂分泌を抑制してニキビの再発を防止します。
アイコン:プラズマの肌への効果|吸収率
吸収率
肌の表皮を開いて化粧品の吸収率を高め、化粧品や軟膏などを塗った時、効果が増大します。
保湿力を高め、乾燥した肌やアトピー肌の保湿·かゆみの緩和に効果があります。
アイコン:プラズマの肌への効果|皮膚再生
皮膚再生
気体状態で分子に熱を加えて発生するイオンで、肌の再生時期を促し、しわを緩和、肌の弾力アップに効果があります。 死んだ角質細胞を取り除いて肌のピーリング效果があります。
アイコン:プラズマの肌への効果|親水性
親水性
肌の親水性を高め、他の分子との結合を助けます。 水分吸収の特徴を持っていて肌組織の中の空いた空間を水分で満たし、しっとりとした保湿効果が得られます。

画像:アートプル|プラズマの肌への効果

02ガルバニックパルスEMS

分子がイオン化して電気を帯びるようになったら、同じ極性は押し出し、反対極性同士は引っ張ります。その性質を利用し、 肌の中の老廃物を取り出し、有効成分を真皮深くまで伝達させます。

画像:ガルバニック効果

ガルバニックを使わずに薬物を塗れば、皮膚細胞の角化作用など細胞が持つ固有の作用特性のため、有効成分の伝達はほとんど期待できません。 一般的に有効成分が皮膚細胞の間の通路を通じて角質層を通過できる可能性は毎回サヨンダン約0.3%に過ぎません。 電流の性質を利用すれば有効成分を真皮深く伝達するのです。

画像:ガルバニック効果
周波数 ヘッド
低周波 60Hz Y字型ヘッド
電機は波で表現されますが、Hz(ヘルツ)とは1秒に何回この波が起きるかを表します。 低周波は筋肉運動をおこすのに適しており、より強力に筋肉を動かします。 また、干渉が起きている部分のみ筋肉運動が起きるので、ピンポイントでの筋肉運動となります。

画像:ガルバニックパルスEMSの周波数
ヘッドの大きさ、角度、繊細に計算された溝によってよりお肌にフィットし、同時に刺激したい箇所にアタックできます。 効果的にリフトアップエレクトロポレーションなどの効果を高めます。

画像:ガルバニックパルスEMSヘッド
画像:ガルバニックパルスEMSの特徴

EMSには皮膚の中の顔の筋肉をEMSで収縮・弛緩させリフトアップの効果があります。 弛んだ筋肉をガルバニックパルスEMSの収縮弛緩刺激により、お肌の土台からリフトアップしていきます。

画像:ガルバニック|アートプル商品画像

Galvanic 3 Modesガルバニック3つのモード、及び効果

ION+モードニキビ肌、敏感肌の鎮静、老廃物の除去
(+)極が肌を鎮静させ、毛穴を収縮させ、ニキビケアにも良い。 陽(+)極棒で発生するアルカリ(NaOH)によって皮脂を乳化させて溶解し、角化した角質細胞の除去と毛穴の中の老廃物を除去します。
・分子がイオン化して電気を帯びるようになったら反対極性同士は引っ張る性質を利用したモード。
・水、蒸留水、化粧水を塗布して使用します。
ION-モードビタミン投入、美白効果、シミ、そばかす肌
肌に吸収しにくい水溶性ビタミンCなどの濃縮液の有効成分を肌の奥深く浸透させる管理方法です。 (-)マイクロ電流を利用し、肌の奥深くまでイオン化されたビタミンを投入し、シミ、そばかす、シミなどを管理できます。
・分子がイオン化して電気を帯びるようになったら、同じ極性同士は押し出す性質を利用したモード。
・美白アンプルやビタミン粉を製品に混ぜて塗ります。
個人によってびりびりを感じることがあります。
ION+,-モード微細電気を利用した筋力アップ、リフティング効果
微細電気を利用した筋力アップ リフティング効果
・分子がイオン化して電気を帯びるようになったら、同じ極性同士は押し出す性質を利用したモード。
・水を含むすべての製品が使用可能です。

03エレクトロポレーション

エレクトロポレーションとは、美容皮膚科学において注目されている 画期的な技術です。肌の表面に微細な電気刺激を与えることで浸透力を高めます。 肌に通りに道をつくることで、分子量の大きい美容成分を角質層の奥まで浸透 させることができるのです。

画像:エレクトロポレーションとは
イオン導入(イオントフォレーシス)の特徴
イオントフォレーシスとは、電流でイオン化した薬剤によるpH変化により、細胞間隙を通って皮膚の深い所(真皮)へ高濃度で導入させることが可能です。
また痛みが無く、肌への刺激も少ないのが特徴です。
画像:イオン導入(イオントフォレーシス)の特徴
ダーモエレクトロフォレーシスの効果
同時に陽・陰イオンの物質の導入が可能。
電極による電気的反応を起こしません。
高分子物質の導入が可能。
同期パルスにより溶液のpHを変えません。
イオン溶液の電解を起こしません。
少ない皮膚刺激
マイクロダーマアブレージョンによって皮膚移動率を上げることが可能。
画像:ダーモエレクトロフォレーシスイメージ
皮膚へのNewアプローチ
⇒細胞間隙、細胞膜を通って導入することができます。
画像:アートプル|ダーモエレクトロフォレーシスの効果

Product Spec 商品仕様

画像:アートプル商品画像
商品名 アートプル
外形寸法 44.5 X 33 X 40(mm)
重さ 4kg
電源 AC 100~240V
周波数 50/60Hz
ワット数 20W